×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鋸山登山口~鋸山~豊受山~赤星山~赤星山登山口 2013/4/20 5人  晴れのち雨 気温5℃

手術後の一発目ということで、登山参加してきました。1か月たったから大丈夫だろう~・・と思ったり、みんなについていけなくて迷惑掛けたらどうしよう~と思ったり、複雑な気持ちでした。
ちなみに左の地図は適当に引いたので正確なルートではありません。
だいたいこんな感じで歩いたのかな?って感じです。
まずは赤星山登山口に1台車をデポします。ここは標高100メートル。
とても低い登山口です。コースが長い予感・・・
翠波高原を超え、みつまたの里方面へ車を飛ばします。一度登山口を過ぎて引きかえす。
車は上まで持っていかず、舗装路の横に停めて登山口へ向かう。
10分ほどで登山口へ到着。
さあ今からだ~。ドキドキ 8:52 
30分くらいで到着 9:21
記念撮影 街もよく見え素晴らしい景観
今回登山者結構多かった。
しらなかったけど、ここって、カタクリの名所らしい。
結構長い距離に群生していました。
ちょっと早かったけど、カタクリ咲いててきれいでした。
すみれも何種類か発見。このすみれ、小さいのに存在感がありました。
途中の標識も味がある
冬山から春が来ているのを実感
祠があったらあともうちょっとで豊受山
到着です。視界はほとんどなくて狭い
お昼は別の場所で 11:16
遠くにうっすらみえるのは白いアケボノツツジかな?
アケボノつつじも咲きだしていました。薄いピンクが美しい

景色がいいところは風が強く寒いので途中のちょっとした広場で昼食
今回、ラ王にねぎとゆで卵を入れて作りましたが、ゆで卵はやっぱり味が付いてないとなんとなく間抜けな感じ。失敗~!11:46
12:00くらいに出発かな
破れ傘
赤星に到着!13:05
味わいのある石発見

ここは、カタクリが群生しててもうちょっとしたら結構咲き乱れるのではないか?と思うくらい葉っぱがありました。
休憩しようか悩んだが、雲行きが怪しいので下山することに。

レインウェアを着て下山。
これからが長かった・・・
半分くらいは杉林を下り、あまり楽しくもなかった。
滝が見えるくらいから楽しくなってきた。
これは千丈の滝 の一部(全部は写せなかった)

14:13
岩場が雨とコケでつるつる滑る。
鎖のところは慎重にわたる
あともう少しで下山!滝の前にミツバツツジが咲いていて美しかった。
こんな橋がいくつかあったけど、ちょっと怖い
やっと下山!16:21 デポしてた車に乗り、鋸山登山口まで戻る。
いや~、下山が長かった!でも春山を堪能できました。