×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

三嶺

みうね
今回は高知側からのぼってみました
地図があります
さおりが原をとおって、カヤハゲ経由でみうねに登ります
熊注意〜
川の水は透明
さおりが原に登ります
広いキャンプ場みたいなさおりが原

天気が良くて緑がきれいでした
でっかい木
カヤハゲ方面にいきます
空は青い
みうねが見えてきました
尾根にでる
剣が見えます
カヤハゲ
本当にハゲ山でした
みうねもよく見える
近づいていくと紅葉がきれいなのがわかる
紅葉もきれいだし天気もいいし最高
目の前のでっかい岩のところでお昼休憩
お湯をわかして
ラーメンができるまえにゆで卵食べます〜
お昼を食べるともうゴールはすぐそば
みうね、到着です
下山は沢のほうを通って帰ります
見晴らしがいい


…しかし、このあと衝撃のできごとが、、
急な坂道を下っていくとあとは崩落した道を歩く
土砂崩れの道
赤いテープを頼りに歩いて行くが、道は壊れてるし、こないだの台風で水は増水していて、なかなか前に進めず
木があちこちにたまってる
橋もギシギシ、、落ちそう〜
この看板って、本当にここにあったの?!流されたのでは?
吊り橋です
ここもギシギシでこわかった
ようやくまともな橋になりました
あとちょっと
登山口の分岐にきました
無事下山

ゴロゴロの石だらけで足が疲れたー