×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

瓶が森から縦走 いよ富士まで         2009年9月13日 12人 霧

庄助登山部の登山、今回は12名でした
瓶が森からいよ富士まで縦走
ルートは、瓶が森→西黒森→自念子の頭→東黒森→伊予富士→桑瀬峠→下山
ですが、今回私はデポ車回収のため伊予富士で下山
でも楽しみ
わくわく

車をまず伊予富士の登山口において瓶が森の駐車場に向かいます
天気は霧
まずは瓶つぼ
水が澄んでてきれいでした
笹などの露などが流れてたまっているらしい
柄杓ですくって飲んでみたら、なんとなく土の匂いがしました。

山のてっぺんに水場があるってすごい
さて、縦走道にいくために、瓶が森の女山にむかいます

笹の中を通る
ここはすごく広い笹原で天気がいいと石鎚がよく見える場所です
瓶が森!女山です
ここでちょっと休憩
霧は晴れたり、すぐくもったりで一瞬のすきにしかこういう写真がとれません
さてさて縦走です
山がきれい
いったん山をくだっていきます
こういうところを歩いていると楽しいしたくさんの人参加なんでいろいろ話できて楽しい
いまから西黒森にいきます
そのまえに吉野川源流の碑に向かいます
源流って、、どこ?
縦走路のこの道って大好きです

でも、今回は一人滑落しかけました
ガレ場みたいになってたところで滑り落ちてた。。。

ちょっと肝が冷えました
西黒森は直登です
リュックを置いていってもよし
私はリュック、しょって行きました
急登をこえるとあとはなだらか
西黒森
なにもみえません〜
弟切草だそうです
おしべがたくさんで、花火みたい
鎖もあったりしてちょっとしたアドベンチャー
自念子の頭までむかいます
これが結構遠かった
さてさて、到着
ここでお昼
みんなはビールを飲んでたけど今回は運転手のためガマン
お弁当は庄助が作ってくれてます
いつもありがたい
うれしいお弁当です
色とりどりです。梅干しも酸っぱくて元気になる!
みんなで記念撮影
なんだか嬉しい
景色が見えないのが残念でしたが
袋は気圧でパンパンになってました
東黒森までは一旦舗装路に降りて10分弱歩きます
そして再度山道に入ります
東黒森
ここも景色がよかったらすごくきれいだろうなあ〜という感じでした
岩場でポーズ

特に意味なし〜
伊予富士まであとちょっと
ここが分岐で右にいくと下山できます

いったん伊予富士まで向かう
伊予富士!

体調の悪い人たちは先に下山してるので急いで車の係は下山
縦走路からズームでみると下山した人たちが見える

下山して車を取りに瓶が森まで向かいました

その後旧寒風山トンネルのところまで戻り他のメンバーを待って下山しました
その後は木の香温泉で汗をながす
風呂場で脳貧血になってしまったんで、すぐに出ちゃいました
ルートはこんな感じです

かえってから庄助でいもだき
すっごく美味しかったです

あと、あらかじめ焼酎と名水を混ぜて冷蔵庫で寝かしておいた、焼酎の水割り
なんっちゅーか、マイルドでクイクイ飲めちゃいました
酔っぱらったところで

翌日の仕事を考え早めに帰りましたー