×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






石鎚山 2009年1月4日 単独 (晴れ)

3日に福岡から帰ってくるとき車の中で美しい石鎚山をみて「山に登りたいっつ!」
と思う
そして今朝の写真

これって登るっきゃないっしょ〜!!

旦那を誘うが「俺、死にたくないし」ってことでひとりでいくことに
8時40分のロープウェイに乗る
スノボの客が多くてロープウェイはぎゅうぎゅう
ロープウエイをおりてまずは成就へ
雪の量はこの間よりも少ない
気温も大分高くて雪がとけてきている
しかし天気は最高!!
本当に空が青い
成就へ到着

冬になってから毎回ここに登山と下山のときはお参りしていきます
「無事に登山できますように」
門をくぐって登山道へ
しめ縄もちょっと白く雪化粧
ここまでアイゼン不要でした
今回結構アイゼンいらなかったです
雪山〜!!おー
真白でクラクラします
雪の量はこないだよりすくないし、霧氷もない
でも樹氷はいっぱい
こんなのみつけちゃいました
トリの種類はわからんけど、木の皮を一生懸命剥いで餌をさがしてました
結構逃げませんでした

しばらく鳥に釘付け
ずーっとこんな感じ
本当にきれい
ここ、わかりにくいですが、登山道がなくて踏み跡の細いところをたどっていく
ズリズリと滑るのでちょっと怖い
ここの景色が一番きれいでした
振り向くと、瀬戸内海が一望!
素晴らしい景色!!
あとちょっと〜
今回の雪
こんな感じ
ミルフィーユのような空気を含んだパラパラの雪で、すごく滑りやすい
土小屋との分岐
ここまで結構サクサクいけました
ここらへんから雪の量は前より多くなってる
踏み跡があるけど、結構危ない
凍ってます
ここの階段も雪で埋もれてなくなっているところ、数か所あり
あとちょっと〜
アーチをくぐると
石鎚山です
非常に天気がよくて 雪も溶けてました
11時50分に到着
そんでもって、天狗岳も雪とけてるし〜
残念

と思ってたら声をかけてくる人が
「23日もきてましたよね」
おお〜!
この間、登った時「天狗岳が見えない」と話をしていた人だ〜
偶然にも今日またお会いしました
しばらく話をして別れる
うろうろ
この間より頂上は雪がない
雪山はなれていないので、早めに下山する
土小屋の分岐あたりまではこわごわ

結構雪増えてるし、アイゼンは必須ですね