×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アケボノツツジがもうぼちぼちということでいってきました

…ってか予定では今日走る予定でした
でも朝起きたら、めちゃくちゃ天気がいいんです!
あまりの快晴にとびおきて出発
登山口はトンネル横を出発にしました
しかし、、わたしゃやっぱり山道怖い〜
くねくねした道を運転するのが怖かった

8時にトンネル横をスタート
もう車がちらほら…10台くらい、結構きてました

道は道標がたくさんあってわかりやすい
お地蔵さんもいます
アケボノツツジ、見事です
ストロベリーアイスみたいな色

ほんわかです
鉄塔をすぎる
ここからくだり
前を歩くおじさんを抜いたり抜かれたりと、、そのうちに話をしながら頂上までいく
鉄の橋、150キロまでOK、私はとりあえずOKねっ
途中で4つに道が分かれている
私はこっち
空がきれいで、アケボノツツジも映える
石鎚山系も見渡せる
9:02
頂上 あっけなくつきました
ゆっくり歩いて1時間10分
下が見事に俯瞰できます
きれい〜
きもちいい

福岡の若杉ヶ鼻を思い出しました

ここでかえる予定でしたが、まだ早いので予定変更、滝めぐりコースを通っていくことにする

とりあえずはダム側に下山
下山途中にみつけたでっかい木
潜り抜けられます〜
9:54
ここで洞窟へと進む
滝がきれい
つつじも見事に咲いてます
10:22
ちょっと見えにくいですがここが洞窟
その昔源平合戦に敗れた平氏の武者が立てこもったといわれるところ
10:45
このピンクのしるしを目印に進む

ちょっと昼休憩(早いけど)
11:30
一度稲村山の上のほうに合流し、下山
駐車場に戻ります
車たくさんとまってました
空は真っ青で飛行機雲もくっきり!


最高の登山でした

稲叢山                       2008年5月6日 (単独) 晴れ