×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

井原山 オオキツネノカミソリ版

患者さんから「そろそろ、いかないと終わるよ!」とオオキツネノカミソリ情報を聞いて出かけることに決めた

水無し鍾乳洞のコース入り口
朝7時にもかかわらず、もう車が数台…

ここにももう咲いていました
この花って葉っぱがちょろっとはみ出てて面白い
おお!咲いてる
これは、何かな?
お互いそっぽを向いて咲いてました

ほかのつぼみもこんな感じだった
ずーっとオレンジ色が続く
蝶々もたくっさん飛んでいました
幻想的な世界です
フラッシュをたくと暗くなります
でも使わないと手ぶれします

3脚ほしいなあ
そのまま登っていく
雷山まで行く予定でした
天気よさそう!
頂上到着
雷山方面
曇ってます
おまけに黒い雲がやってきてます

…雷が怖くて下山しました
帰りもオオキツネノカミソリをみながら
登山者がとても多かった
ぞろぞろとすごい人数での団体もいました
登るときには見られなかったけど、降りるときに見かけた
なんと、摘んで、捨ててある
誰か摘んだ後に注意されたんかな?

でも、、結構何箇所かで摘んであった
ちゃんと看板にとったら駄目って書いてあるのに…
それも何箇所にもかいてあるのに…とちょっと怒
駐車場はいっぱい
私が帰ると即車が入った
帰りはめっちゃ怖い…なんでかっつーと離合できないくらい細い道だから。
案の定4台と離合しましたが、断崖絶壁みたいなところでぎりぎりまで幅寄せするときは、心臓バクバクで死にそうやった

帰りにマイクロバスも登っていた
バス…大変やなあ

一部がけ崩れしてたので(ちょっとだけ)コースは好きなんですが出来れば車でいきたくないですわ