×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本当ならば日曜日に御来光の滝にいく予定だったんだけど、引っ越しすることになり、キャンセル
悔しいので土曜日に山にいくことに

筏津から出発
7時スタート
のぼっていきます
沢沿いを通って行く
紅葉はもうおわりかけ
滝がいくつかみえた
、道はきれい
ここで分岐
私は右へ
赤石山方向へすすむ
途中にきれいな沢をとおる
山がよくみえる
紅葉も美しい
視界が開けてくると頂上もみえてくる
あとひといき
視界が開けると山は一面の紅葉
西赤石方面に進む
景色を見ながら進む
東赤石へはあとちょっと
ふりかえってみたところ
写真を取りに来てる人いました
ここから10分
東赤石山
大島がよく見える
すごくきれい
縦走スタート
岩ごつごつのところをすすんでいく
ハチマキ山
ここで、一緒に進んでいたおじさんから「縦走するなら日が暮れる前に下山できるようにしたがいいよ、急いだ
ほうがいいよ」といわれ、ピッチを上げる
ところが
ハチマキ山から物住の頭までは岩場
なんっちゅーか岩登りの連続
道もうっかり見落として、なんどか行ったり戻ったりと繰り返す
結構でっかい浮石があってドッキリ
よじのぼって「やっと登った」と思ったら下に巻き道があったりして四苦八苦
ようやく危なそうなところ終了
ここからは道が普通
とがった山が物住頭
あっちにむかっていく
しかし、岩山に魅かれた私らは道をまちがえ、
またしても、岩山方面にいって迷い、引き戻す


…このくりかえし
ようやく物住頭
ここからの道ははっきり踏み跡もありわかりやすかった
天気も良くなって景色を楽しむ
西赤石山
山が連なっててきれい
黄色と赤が美しい
しばしうっとり
あとちょっとです
ここから観光
愛媛のマチュピチュといわれている?町の跡地へ
ここで採掘してたらしい
ダイヤモンド水
この水おいしかったです
掘削してて水脈に当たったらしい
先端にはダイヤモンドをちりばめたドリルが今もささってるそうでダイヤモンド水といわれてるそう
劇場のあとや、小学校のあとがありました
すごい
何かわすれた
ここだけレンガ
日浦に下山!
15:50でした

よくあるきました
合計16キロ

ここからはデポした自転車で車まで戻る

西赤石ー東赤石縦走            2009年10月25日(土)曇り