×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

祖谷〜琴平の旅

金曜日の夜から、福岡の友達が遊びに来て四国の旅行にいくことになりました。
運転者は私

ってことでのんびり旅行です

…どうなるかな〜☆

まずは、1日目の徳島
祖谷あたりを見たいとのことで、まず大歩危で川くだり
川くだりの料金は1050円
大体30分くらいです
下っていく間に横の奇岩や岩ツツジを見ながら写真をパチパチ
川の震度ははすごく浅いところから深いところまで一定してなくて、浅いところは下が透けて見えるくらい浅い。

魚も泳いでいるのがみえた
船着場には、こいのぼりが4列で泳いでた
青い空にぴったり
気持ちよく泳いでる!!
次に、かずら橋
祖谷のかずら橋は、すごい高さで、おまけに下が良く見える。
こわごわと渡る

みんなは、らくらくと渡っていった
一人、のこされて、ユックリと堪能しながら渡る(怖かった)
祖谷のかずら橋の近くにあるびわの滝
そのよこから下におりて、かずら橋を見る
絶景!
次は小便小僧
ここって、「小便小僧」ってマークは無くてバス停の横にぽつんと、がけの上にいます
(50mくらい手前で「小便小僧」って看板はあるんだけど、「あれ?どこ?」と探してしまった)

今日は天気もよく、小僧も元気に見えました
それからまたもどって奥祖谷の2重かずら橋へ
祖谷のかずら橋から30キロほど山奥へすすむ
ところどころ細い道を通りながらすすんでいく

あと、もうちょっとで剣山のところで到着

かずら橋は2つあって、幅は最初にいったかずら橋より細く、距離は長くみえる

高さがそこまでないので、最初のほうより怖くない
下からみたところ
天気のよさが分かる
二つ目のかずら橋を渡る
笑顔ですが、、、ひきつってます
じつはここ、もうひとつ野猿というものがあって、手でロープをたぐりよせながらすすんでいく乗り物がある
これ、結構楽しかったです。
旅館にもどる途中にあった「竜宮崖公園」
崖公園も橋を渡ります

今回橋渡りの旅でした
そして、一日が終わる

旅館に入って、夕食を食べたら、即バタンキュー
12時間近くも寝てしまいました
翌朝、祖谷から琴平までいく
思ったより近くて下道で1時間弱で到着


そして、こんぴらさんにいく

友達は途中でゴールと思っていたが、、甘いっつ!
一番頂上の奥の院までいくのよ〜と、すすんでいって頂上
奥の院
ここから登山もできます
天狗とカラス天狗
お昼にうどんを食べて、次は善通寺
天気もよくぽかぽか
みんな眠くなってきた

私はこの向かいの香色山にいってプチ88箇所参りをしたかったのだけど、却下された

その後ドライブをし、お土産をゲットして岐路につく


もうちょっとうまく回れたらもっといけたので、残念っちゃ残念