×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第19回湯布院SPA健康マラソン(10キロ)

2006/8/20
毎年ですが、この大会いつも霧です
コースは湖の周りを一周プラスアルファです
結構きついんだ
今年も雨がひどくて路肩が落ちてるところがあった
山下湖は霧
開会式
いよいよスタートです
めっちゃ多い
そして、まったく進めん
ここらへん、ワクワクするところです
でも、1キロを過ぎたときからアクシデント発生
昨日地鶏の炭火焼、2人分食べた。それで、食べ過ぎたせいか、吐き気が襲う
でも、なかなかでなくて胃が押しあがってくるような感じ
で、そのままペースダウンしていく…(駄目じゃん)

今朝も足が思いっきり攣ってなかなか治らなかった
(でも、足、旦那も一緒に攣ったのよねん、、なんかの心霊現象か?)
攣った後の筋肉痛みたいなものも続いてた(まあこれは走りには影響してない)
第一折り返し
ここまでが遠かった
雨が降り出してきた
どんどん抜かれる
道の横にいって 一回少し吐いたら少し良くなった
雨と霧がひどくなって、ここいらへんで撮った写真、全部心霊写真みたいになってしまった
第二折り返し!
ここは早く感じたが時間はめっちゃかかっていた…(涙)
おおっと、マサイン夫婦も僅差だ!!
前を走るオレンジ色のスタイルのいい人とほぼ同じペースでした。
最後は力振り絞って抜いた〜

でもこの人背筋がピンと伸びてて走ってる姿かっこよかった。
ゴール前にコタニさんが応援してくれた(それで力がでた)
私のゴールはないのでかざぐるまでゴールしてる人をパチリ
(時々マラソン大会で見かける方です)
ゴールはこんな感じ

走った後、すごく気持ち悪かった。
そんでもって、カキ氷を食べたらよくなった

抽選会は見事はずれた そしてタイムは史上最悪
距離(km) ラップ スプリット
1 6.07
2 5.59 12.06
3 6.13 18.20
4 5.38 23.58
5 6.11 30.09
6 6.46 36.56
7 7.08 44.04
8 6.57 51.01
9 5.13 56.15
10 6.05 1.02.20
帰りのバスはなかなか来なくてしばらく並んだ
そしたら、脳貧血になった
(久々じゃあ〜)
みよ、このながーい列を

参加賞についていた券で湯布院の温泉に立ち寄って帰ろうと思ったけど、旦那が「人が多いから嫌や〜」とのことで違うところにいく
大会の会場のすぐ近くに細いわき道があって、そこを通っていくと
隠れ宿がある
奥湯の郷
ここのお湯は、青くて綺麗だとのこと
しかし


…透明でした
日によって青くないときがあるらしい
旅館のおばちゃんが「今日は、青くないんよ…」と申し訳なさそうにいってたけど、とくに気にすることなし。
ほかのお客さんもいないので、旦那と二人で貸切にしてもらいました。
お湯はさらっと、ちょっと硫黄っぽい匂いで体の疲れが取れた

でも、なんとなく青いの、わかりますか?
ただし、ここにいくには有る程度の運転技術を要す
路肩が崩落していたところ2箇所
離合が出来ない細い道
まるで登山に行くときのような道を恐々と進んでいきます

車で8分ですが、工事中の場所とかあったりして、もうちょっとかかった

でも、温泉は気持ちいいです