×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第17回岡の里名水マラソン大会

前泊予定で、去年一緒に竹田のフルにでた子と旦那と3人で行く予定だったんだけど、急遽その子が風邪ででられなくなった。よって二人で竹田に向かう。
いっぷく茶屋というところに泊った。岡城址のすぐそばの民宿でした。夕方でまだ日が暮れてなかったので岡城址に行ってみた。上がってみると、見晴らしがよくてとってもきれい!感動しながら、先にすすもうとすると旦那が『きつい、さむい、もう帰る!』とのことで戻る。
そういえば車で向かっているときに道端にある気温表示マイナス1度でした!寒かった。
民宿の部屋はエアコンががんがん効いててあったかった。
夕食は、皆一緒の時間に食堂で(座敷で)食べたのだけど、なんか見たことがあるような人がいる。あの『笑ってこらえて』に出てたウルトラマラソンの坂本明子さんだった!
そういえば阿蘇もずっと連続優勝してたなあ。。すげ〜。お近づきになりたかったけど小心者なので笑顔をかわしただけでした。はは。。。
私の向かいは焼き鳥屋さんをやっている夫婦でがんがん飲んでた。でその夫婦と意気投合して色々と喋った。又走り方とか聞いてすごく勉強になった。その横にはその焼き鳥屋さんによくくるお客さんが来て、ますます場は盛り上がる。
皆ウルトラマンでした。

翌朝、なんとなく寒い!
でもって窓を開けると!!雪降ってるし積もってる!げげげ!
私はこのことを想定してなかった。寒かったときは長袖のシャツとロングタイツくらいにしか思ってなかったので、ウィンドブレーカーを忘れた!
一応会場にいって着替えて外に出るが、、寒い!速攻室内に戻って考える。。そういえば、、いつもスポーツショップがいろいろ安売りしてるやんなあ、、あれでウィンドブレーカーを買えばいいんや!とナイスアイディア・
でもって店がでると、、、靴しか売ってない。。思わず『ウェアとかはないんですか?』ときくと、今もってきているとのこと、ちょっとホットして待つ。。
しばらくしてウェアがきた!50%オフとのことで、早速購入すると上下セットだった。『上だけでいいです』というと、これは上下セットだということ。。うーん、、しばらく悩むが、(上下だと予算オーバーだったので)結局買う。
早速上を着る。さっきよりちょっとまし。でも、耳が寒い。いろいろと考えた。。そういや、MP3のヘッドホンがイヤークリップタイプで耳に掛けるので少しはあたたかいかな?と思ってつけてみる。うん、ちょっとは風よけになる!ということでヘッドホンだけつけてコードの先っぽはポケットに入れる。(今考えたらMP3も一緒にもってって音楽きいてもよかったなあ、とちと思った。)

いよいよスタート。なかみっちゃんとあう。どRUNカーズの方とも会うが、すぐスタート。
スタートしてからしばらくはキロ6分で走る。延々と走っていよいよ山のぼり〜でも最初の方はそうでもなかった。六キロ地点でアクシデント発生!溝に足を引っ掛けて足をくじく。『あいた〜!』と思ったが暫く走ってみると痛みが徐々に消えていったのでそのまま走る。よかった大事に至らなくて。
のぼっているとなかみっちゃんがおりかえしてきた。速いなあ〜
ちょっとお腹が空いたのでバナナを食べると、なんと!えらい渋いバナナにあたった!
バナナって渋いねんなあ、、無理やり飲み込もうとしたけど入らなくて口が変になった。お水で流し込む。ようやく第一折り返しのところでオニギリとか食べて復活。坂をおりていく。ようやく二つ目の山登り。去年走ったときは坂ばかりでヘロヘロになったけど、それほどではなかった。とはいえ、ペースがダウンしてきたけど。ここまで、ずっと一緒のペースだった女性に抜かされる。その人とは抜いたり抜かされたりでず〜〜〜〜〜っと同じペースで走っていて、時々話をしたりした。その人は仲間が多いみたいで折り返す人たちに『早い!』とか『やっぱり会えた〜』とかとっても楽しそうに話をしていた。それで遅れてもしばらくすると追いついてくるんだもんなあ、ぜんぜんペースが落ちなくてかっこいい。ピンクのスパッツに透明のウィンドブレーカー(というのかな?)を翻して走っていてかっこよかった。
第二折り返しを過ぎて下っていき30キロ地点。残り12キロ!時計を見るとおや?4時間半でいけるのか?いけないのか?
まだ自分のペースとかに自信がないので見当もつかない。とりあえず走っていく。途中でトイレに行きたくなった。うーんどうしようでも途中で我慢できなくなってもあかんしと思いトイレへ。。出えへんし!!なんでやねん。損した。
気を取り直し再度走り出す。あとちょっとあとちょっと、、と思い進む。ラスト5キロの表示がみえてくる。単純に計算して30分くらい?微妙頭の中でずっと歌を歌って気を紛らわしていた。(平原綾香の『明日』『もう泣かない、もう逃げない』のところがお気に入り)
ラスト1キロ、、タイムは4時間25もうやけくそ『なんとかなる、なんとかなる、大丈夫、大丈夫、まだいける、まだいける』と呪文のように言い続けてゴール!
結局なんとかはなりませんで、4時間31分でした。

ゴールのちょっと前のゲートをくぐると車の中から旦那が『さっちゃん、さっちゃん!』と手を振ってる。お〜!!これはむっちゃうれしいぞ〜。なんか感動!

そして、ゴール地点で昨日の旅館の人たちが集まってて写真撮ってくれた!
『速かったやん』とお世辞を言われてなんかすごくうれしかった。
終ったあとはトン汁を食べて体を温める。でも温まらない!!そういや、走ってる間も暑いってことがほとんどなかった。手は寒さでかじかんでたし。
向かい風もきつかった、向かい風で全然前にすすまないし。
まあでも良かった、完走できた。
トン汁を食べた後は温泉に入ってゆっくり〜リラックス。温泉は去年も行ったんだけど割とぬるめでした。冷えた体には最高で一時間くらい浸かっていたかった。帰りは旦那がウンテンしてくれたので、リラックスして熊本経由で帰りました。(足をでーんとフロントガラスのところにおいてた。ははは)
馬刺しを買って家についてからビールで祝杯を上げましたうーん満足。
キロ ラップ スプリット
5    30.59
 30.59
10
 31.53 1.02.52
15
 31.35 1.34.28
20
 27.24 2.01.52
25
 37.32 1.39.25
30
 32.26 2.11.51
35
 30.57 2.42.49
40
 33.39 3.16.28
goal
 14.58 4.31.27

ゴールの写真

写真へgo!