×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第1回三瀬「ざっといかんばい」林道マラソン

2003/10/19(晴れ)
この日は前日まで出ようかどうしようか迷ってた。ESSの子が参加するとかいってたけど、少し走ったらもう戻ってきていいとかいってたし、気軽に参加しようかなあ、、とほんまに気軽に参加してしまった。
フル、ハーフみたいなかんじで分けられるのかと思ってたら、ショートカットということでコースの途中で、ここで折り返したら17キロ、34キロとか言うようになってた。
最初から17キロで行くつもりだったのだけど、ほとんどの人がフルを走っていて、途中で折り返して帰るのはなんとなく気恥ずかしいという感じだった。
(応援の人からは『リタイア?』って聞かれて、うわ、リタイアになるんかな?とかマジ心配したし)
コースは最初はほぼ平坦で徐々に山、山、山、で帰ってくるコースでした。(さすが背振やね)

当日エントリーしたけど、ナンバーカードは手書きで後ろの方にはメッセージを入れルことになってて面白い。後ろをみると『走ったらビール飲む』とか『二日酔い!』とかいろいろ書いてあって見てて飽きなかった。
スタートして最初の給水所、あれ?知ってる子、次も、次も、、でなんだか嬉しかった。大学生のボランティアが、見覚えのある人ばかりでした♪
17キロの折り返し点まではとにかく登りがつづいて結構ハード。でも登ったら、係りの人の『もうちょっとがんばりや』っていわれてもうちょっといく。ハーフの距離くらいは走りたいなあ、とか思いつつ、10キロ地点を越えてちょっとして戻ることにした。
下りは快適!!ドンドンスピードが出る。降りていったらサークルの子が歩いて登ってきてた。『次の給水所までいったら帰ってきます』とのこと。
ゴールまではかなりの時間がかかって今までのワーストです。(話し込んだりしたしなあ)
ゴールした後のだご汁は美味しかったです。温泉も入ったし。
来年は絶対にフルを走ると決めました!

↑折り返し地点

↓だいぶ登った!!