×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第8回 国東半島100km マラソン大会 (50キロ)2007/9/23

気温32度あたりからスタート
暑い、、暑い…

小銭をポケットに用意してスタートの準備をする
荷物は、体重が重いので何ももたない
国東で年に一度は会う方がいます
この方は、門司山香でひとりで走っていたときにくじけそうになっていたとき、一緒に走ってくれた方です。
いつも夫婦で参加されてます
1年分の会話をこの日にします
これが楽しみの一つでもあります

みんなでパチリ

この大会、知っている人が多くて楽しい
50キロのスタートは100キロの折り返し地点
暑いんだ、これが
10時スタートなのにもうジリジリと日差しがすごい
ドラえもんも50キロ参加です
暑そう〜!
スタートです
黄色いのが旦那
ダッシュして、走れなくなったら歩くそうです
最初のトンネル
ここらへんは余裕

マサインさんと会います
「もうやめる」といってましたが、100キロのゴールまで帰ってきました
すごいオヤジです!
とり正のママさん
いつみても颯爽としてる
私は今回ボッテボテ
ここから山です
今年からコース変更になって山は一つだけになりました
ラッキーと思っていたのですが、、、実は海岸線沿いは日陰がないので、天気のこの日、気温も高くてじわじわと体力を奪っていくのであった。
ここらへんはまだ余裕
いろんな人とすれ違う
そのたび話して、うれしい〜
なんだか走りながら同窓会気分
トンネルを抜けるとあとは下り、、、
下るとお日様に立ち向かって走らねばならない
うしろから「シャンシャン」と鈴の音がきこえてくると、ドラえもんがやってきたという証拠

ドラえもんもまだ快調です
いつも楽しみにしてるのは国東半島のコースの風景
彼岸花が咲いていて、山が青くて、海がキラキラとまぶしいところがすごく好きです

楽しみのもう一つはエイド
エイドでは地元の人たちがいろいろとお世話をしてくれる
「梅干たべていかんね」
「水、かけちゃろか?」
「氷帽子にいれていきんさい」

会話が楽しみでついつい話し込む…
案山子が稲にうもれてました
コースが変わってずっと海岸線沿いです
みよ
この天気を
そして、日陰ないので暑い〜
頭から水をかぶりながら走る
帽子もびっしょびしょにぬらして走るんだけど数分で乾燥してしまう
まっすぐと続く道
ここらへん、くじけそう
暑い〜
エイドです
ここではそうめんを出してもらえます
私は走り出すと殆ど食べられないので、ソウメンをいただきました
ソウメンなら入った

その後スポーツドリンクをがぶ飲み
まじめに今回は写真を撮る余裕がありませんでした
なんってか、練習不足と暑さとにやられました
で、きれいな風景も見ただけで終わったところが多い

今考えると残念だけど、、、しゃあない
ここのラーメンがおいしいらしいんで写真に残す
来年はいくぞ〜(今年行きそびれたんで)
なんとなくこの橋をわたるとあと少しのような気がしてくるんだけど、気のせいでした
まだまだでした

ラストのエイドの梅ジュースが最高においしかった…
100キロのしろーさんとしばらく併走してました
でも、しろーさん、98キロの時点でダッシュしていってしまいました

コスモスがさいてました
99キロ地点
あとちょっと!!!
ここからはしっかり走りました
ゴール
自己ワースト更新です

…でもゴールしたらなんと女性3位
うしし、得しちゃった

ってことでゴールできてほっとしました

今年は本当に暑くて、大変でした
来年はもうちょっとまともに走れるようになりたいなあ