×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なんか私リタイア癖がついてるんやろか?というくらいまたしても完走できませんでした
けど個人的にはとても好きなコースの大会なのでアップします
開会式、少ない…100キロ100人居ません
宣誓です。
スタート!真っ暗、街灯もないので星明りの下を走る

(私はここから悲劇が始まりでしたが…おなかを壊してトイレから離れられなくなってしまいました。トイレ探しに一生懸命で走れん(泣)正直5キロくらいでもう無理ってくらいげっそり)
夜が明けてきた
ぶれてる…大分明るくなってきた。
夜明け
前回に通ったときもここらへんで夜明けを見ました。めっちゃ綺麗
ここではまだランナーの姿がみれる
日の出〜
30キロくらいはほぼ平坦な道がつづきます
国東半島のサイクリングロードを通ります。このサイクリングロード、めっちゃ綺麗で、たぶん、走りやすいんでしょうが海岸沿いを走るときは向かい風がえっらいきつかったです。
海の色がとてもきれいでした
石畳の上を走っていく
ここら辺はトイレに行き過ぎてぐったり、げっそりでした。
今度は海から山のほうに進みます。30キロを過ぎたところかな?彼岸花が沢山咲いていました
山道は坂ですが、日があたらないので涼しくて気持ちよかった
だんだん高くなる
海がみえてきた
島(姫島?)が見える

ここでサプライズ!
九州で走ろう会のダンクさんとミッキーさんが私設のエイドを開いてくれていました。
スポーツドリンクがえらい出たそうで、大盛況だったようです。
実はここに来る前にもう、走れなくなってたのと、おなかが痛くてたまらないのでやめようと思っていました。
でも「帰りも待っているからね」という言葉で元気になりました。
自分でも不思議なくらい元気が出てきました。
(おなかは結局最後まで痛かったのですが)
ありがとうございました
あとちょっと!
ちょっと前にマサインさんから下痢止めをもらったので大分復活しました。
やっと折り返し地点
真っ先に行ったところは、もちろんトイレ…
折り返すと違う風景が見れてまた楽しい(って思い込む(
これ、見にくいかな?山の入り口に「峠までまで約千参百メートル  来年もお元気でまた さようなら
(国東町中村老人クラブ)とありました
エイドの写真を撮りそびれたのですが、この大会が好きな理由はエイドのおばちゃんたちとのがとても暖かくて心地よいからです。
話し込んでしまうという人が多いらしい

本当に嬉しかったです
このエイド、そうめんがある有名なところだそうで、いただきました、美味しかったです。
でも…
ここで時間切れ
やっぱりおなかが痛くて長く歩いたのが響きました
すごく時間に余裕のある大会なのにリタイア…
ショックと悔しさといろんなものが沢山でしたがなんといっても今回は練習不足が如実に現れました。
反省すること沢山の大会でした。
国東半島100キロマラソン