×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

いきなり真っ暗の写真ですが、前日は仕事が終わってから会場に向かったので、内の牧につくころはもうしっかり夜中でした。
日が暮れて、暗い田んぼのなかを進んでいくとなんとなく「未知との遭遇」の映画を思い出してしまった。
到着して、即寝ました。
翌朝、2時すぎにおきて、朝ごはんをちゃちゃっと食べる。
おにぎりと、パン1個でおなかいっぱい(前日食べ過ぎたため)
会場へはバスで向かいます。到着したら即ナンバーカードをもらって準備。
みんなしっかり準備してます。
スタート前、もうこの時点で寒くない…暑くなりそう
スタート前掲示板を見ているという方から声をかけられました。
みんな結構読んでいるんですね。
あとI pod miniを帽子につけてたら、そのことについていろいろ質問されたりしてスタートまではあっという間でした

そしていよいよスタート!
最初はぱらぱらと雨が降っていたのですが、すぐ止んで、以後は天気になりました。とはいえ、午前中は雲が多めで助かりました。
この写真はスタートして10キロくらいかな?夜明けの写真です。
雲の合間から見える太陽が神秘的できれいでした。
竹崎水源の方向はあちら、私たちはその横をまっすぐ進む。
15キロ地点、橋を渡る。
まだここは平坦
ちょっとずつ山に近づく。
前の方向に山が見えてきた。いよいよ高森の急な坂を上っていく。

第16回阿蘇カルデラスーパーマラソン

またしてもリタイア記録を増やしてしまった大会でした。でも今回は、納得できたかな。

次へ