×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

阿蘇カルデラスーパーマラソン

またしても玉砕してしまった。。。
ということで完走じゃなくて感想記になります。

6月4日
1限目の授業が終わってからギンさんの車に乗り福岡へ。
福岡でタコさんとジョーさんを乗せて4人は阿蘇へ…
阿蘇ではタコさんは旅館へ、残り3人はテントで泊まりました。
テントはエントリーの手続きの場所の裏だったのでみんなこちらへ…
で、軽く宴会?をしました。
なんとたくやんさんが、立ち寄ってくれました。すごくうれしかった。
夜は早めに就寝しました

6月5日
朝2時起床
かなり熟睡できたけどやっぱり夜中の起床はちと眠い…
バスに乗り込み出発
30分弱くらいかな?で会場に到着
みな続々と会場にきてた。
いよいよスタート
スタートして坂を上る、上ってからは下り、、その後平坦かとおもえばゆるいのぼりと延々と続く。
その道を超えてからいよいよ急な山道へと
坂道はもう歩くことにした。
頂上へいくと今度は下り坂、、坂を下っていく。
いよいよ29.5キロの関門へ。関門は問題なくクリアーした。
次の関門もクリアー・・でもそのころから右ひざがシクシク滲みるような痛みがしてきた。
前日のテニスのときにポールに膝をぶつけたからそれだと思っていたのだが、ずっと痛い・・坂道でとうとう足が痛くて走るのがつらくなった。
痛み止めを内服したら少し改善したけど、まだ痛む。
不安が強くなってきた。この状態で完走、できるの?!という不安。痛みはずっと続いて走ると膝の中が滲みる。
42キロを超えたところではもう痛いのと情けないので涙がでてきた。
せめて、50キロまでは行きたい、、と50キロまで何とか走りました。
その後、エイドでリタイアを決意。
まだ時間はありました。

その後ゴールをしてくる人たちをみてたら、とてもまぶしかったです。
来年また再々チャレンジ予定です

50キロを超えたところでのGTメールが家のパソコンに来てました。

記録:6:26:04
(時刻:11:26:03.4)
***推定ゴールタイム***
13:30:45
… 微妙ですね〜